コラム

わたしのヘアケアルーティン|Wet Brushレビュー

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

じわじわ暑くなってきましたね……春の期間が年々短くなっているような気がする瑛(@IknowAkeyA)です。

暑さが目立つ頃になると、気になるのが髪の毛を乾かす間の蒸し暑さ。
できればさっと乾かしたい! と思っていたところ、素敵なアイテムと巡り合ったので普段のヘアケアと合わせてご紹介いたします◎

自粛期間中、お家時間が長くなりヘアケアにちょっとこだわりたいぞ……! という方の参考になれば幸いです◎

WetBrush(ウェットブラシ)との出会い

今回ご紹介するのはWetBrush(ウェットブラシ)というヘアアイテム。

S字を重ねた(?)ような特徴的な形をしたブラシで、LOFTで見かけたときの第一印象は

瑛
骨だけのブラシか……?

でした笑

それまで髪の毛を乾かすときにはタングルティーザーを使っていたのですが、髪の毛はサラサラになるもののいかんせん乾くのが遅いのが気になっていました。

かと言って、タオルでゴシゴシは髪の毛に大きなダメージがかかるから避けたいところ……と悩んでいたわたしは、ウェットブラシのスピーディーに指通りの良い髪に整えられるブラシというキャッチコピーに惹かれて購入したのですが、これが大正解でした!

わたしの髪の毛情報|

  • 細め&量少なめ
  • 毛先のみパーマ有(ワンカール)
  • 癖はほぼなし
  • 絡まりやすく広がりやすい

風通しの良さとピンの柔らかさがとにかく絶妙

ウェットブラシは背面がシースルー状態なので風通し抜群

柔らかめのピン全体がしなるブラシの形状が濡れて重たくなった髪の毛を優しくほぐしてくれます◎

髪の毛を乾かす前にあらかじめさっとブラシを通しておくと、より乾かしやすくなる気がします。

瑛
ピンの間隔が広いのとボディが結構しなるので、ヘアセットには不向きかも!

寝起きの絡まりをほどくときには使えますが、本格的なヘアセットのときはお手持ちのブラシを使うのが◎

(と言いつつわたしはラフにポニーテールをするときに使ってます。ピンの間隔がいい具合なんです笑)

ヘアドライのときは、いつも通りドライヤーを当てながら髪の毛をとかすだけで自然と髪がほぐれてスピーディに乾かすことができます。

瑛
体感的に乾かす時間は半分くらいになった気がする◎

ただし、特に髪の毛の長い方向けのデメリットもあるので使うときはちょっと注意が必要です……!

デメリット│たまにブラシに髪が絡まる

ウェットブラシ唯一の欠点がたまにブラシに髪が絡まるということ。

隙間の部分に髪の毛が巻き付いてかなり複雑に絡まってしまうので、髪が長ければ長いほどほどくのに時間がかかります……。

瑛
慣れれば絡まなくなるけれど、髪の毛を持ち上げるようにしてとかす癖がある人は要注意!

わたしも数回派手に絡ませました。

一瞬のうちに信じられないくらい絡むときがあるので、ブラシを回転させずに下へ下へとかすイメージで動かすと◎

わたしのヘアドライルーティン

ウェットブラシと出会ってから髪の毛をさっと乾かせるようになったおかげで、いつもより丁寧にヘアケアができるようになりました◎

瑛
時間かかるし面倒だからいっか……が減ったよ!

普段使っているアイテムと、お風呂後のヘアケアルーティンは以下の通り。

使っているアイテム │

  • ウェットブラシ
  • エルジューダ グレイスオンエマルジョン
  • エヌドット シアオイル

ヘアケアの流れ

  1. お風呂に入る前にウェットブラシで髪の毛をとかす。
    ……髪の毛についている埃を落としたり、絡まりをなくしたりするとシャンプーの泡立ちがUP◎
  2. お風呂後、地肌付近を軽くはじくようにしてタオルドライ
    ……髪の中間~毛先はタオルでポンポンと挟むようにすると良いです◎
  3. ウェットブラシで優しくブラッシング
    ……絡まるときは毛先からそっと櫛を入れると楽ちん!
  4. 髪の毛の中間~毛先にエルジューダ グレイスオンエマルジョンを付ける
  5. ウェットブラシでとかしながら前髪 → 頭頂部 → 中間 → 毛先の順で乾かす
    ……ウェットブラシのおかげで大幅短縮。
    タオルドライをきちんとしておくとさらに効果大!
  6. 仕上げにエヌドット シアオイルを付けて完了!
    ……乾燥防止のためにつけていますが、べたつくのが嫌な場合は省略しても◎

ヘアケアアイテムは口コミがよくても相性が悪いとイマイチ良さを実感できないものだと思っているので、あくまでもご参考まで◎

瑛
ヘアケアアイテムはたいていAmazon楽天で購入してるよ!

お世話になっている美容室がN.を取り扱っているので、N.シリーズは美容室で購入していますが、それ以外はほぼ通販で購入しています。

直営ストアだと店頭よりお安く買える上に、サンプルを付けていただけるので「こっちのほうがあってる!」という意外な出会いがあるのがおすすめポイント◎

おまけ:日中のヘアセットについて

日中のヘアセットにはエルジューダ サントリートメントセラムを使っています。

艶感がきれいなだけでなく、紫外線からも髪の毛を守ってくれる優れもの。

炎天下で生徒指導をすることが多くても毛先がぱさぱさしなくなったのはサントリートメントセラムのおかげです(全力でありがとう)

ワックスはLILAYのトリートメントバームフリーバームを、その日のスタイルに合わせて使い分けています。

SPF25・PA+++のサントリートメントセラムですが、紫外線吸収剤が入っているのでお風呂後のケアにはエヌドットのシアオイルを使っています。

また、束感を出したいときエヌドットのシアオイルとLILAYのバームを併用することが多めです。

まとめ

今回は髪の毛の乾燥時間を大幅に短縮するウェットブラシとの出会いをご紹介しました◎

おうち時間を活用してヘアケアに力を入れるの、個人的にすごくおすすめです……!

自分に合ったヘアケアアイテムを見つけると、目に見えて髪質が変わるので鏡を見るのが楽しみになりますよ◎

普段使っているアイテムについても、また記事にできればと思います。
皆様の参考となることがあればうれしいです◎

それでは!

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ABOUT ME
当ブログ「三点リーダ」にて、心に響いた本のことや教育時事、手帳(トラベラーズノート、能率手帳、ミニ6バレットジャーナル)のことについての記事をお届けしています。 ここでの出会いが、あなたの明日に笑顔を増やす一助となりますように!