手帳・文具

トラベラーズノートの中身|わたしのカスタマイズレシピ

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

先日、トラベラーズファクトリーに行ってきました。

トラベラーズノートユーザーさんにとっては天国とも言えるこの場所で、ノートをカスタマイズするためのアイテムをいくつか揃えてきたので、今日はわたし流・トラベラーズノートのカスタマイズ法をお伝えします!

購入したもの

トラベラーズファクトリーで購入したのは、リフィルリペアキットです。

ココフセンも写り込んでいますが、これは丸善で購入。インデックスの代わりにしています◎

リフィル類

パスポートサイズのトラベラーズノートには無印良品の糸とじノート(パスポートサイズ)が使えるのですが、

  • インクを吸いづらい紙質
  • 書いてる途中で文字が擦れて汚くなる
  • マイルドライナーが裏抜けする
  • トラベラーズノートの純正リフィルよりちょっと大きい

実際に使ってみたところ、上記のような欠点が気になりました……。

瑛
無印のノート自体はとてもいい商品!

ただ、ぱっと取り出してさっと書きたいトラベラーズノートのリフィルとしては正直おすすめではありません

珍しいドット方眼があるとか1冊120円で購入できるとか、メリット盛りだくさんだからめちゃくちゃ惜しい……!

ダイソーのパスポートノートが良いみたいだけど、近くにダイソーがないわたしはずっと純正リフィル派。

瑛
お財布には優しくないけど品質は間違いなし!

軽量紙

純正ノートの中でも特におすすめなのがこの軽量紙

瑛
とにかく薄くて軽い!

向こう側がうっすら透けて見える紙なのに、裏抜けしない強さが好きです。ボールペンで書いたときに紙が絶妙なペリペリ感を放つのも◎

MDノート

旅先でスタンプを押したいときには軽量紙だとさすがに不安なのと、思い出の長期保存には不向きという理由からスタンプ帳用に無地のMDノートもセット。

厚手でしっかりとした紙なので何冊も持ち歩くには不向きかもしれませんが、メモを長く保管しておきたい場合手帳・日記としての活用を考えている方は軽量紙ではなくこちらのMDノートリフィルがおすすめです◎

トラベラーズノートのカスタマイズ

リフィルを挟む部分のゴム

長い間使っていると、どうしても伸びてきてしまうのがリフィルを挟み込む部分のゴム

3年間交換せずに使うとさすがにゆるみが気になってきます当たり前

トラベラーズノートのゴムは錫製の金具で留められているので「交換ってめんどくさそう……」「ちゃんとできるかな……?」と不安になったけれど、結論から言うとめちゃくちゃ簡単でした。

瑛
革と錫製の金具にゴムを通して、ハンマーでポンポン叩けばあっという間に終了!

トラベラーズファクトリーオンラインショップトラベラーズノート リペア用キットを使ったノート本体のゴムの付け替え方を参考にしました。

スピン(しおり紐)が2本欲しい場合は、金具にゴムを固定するときにしおり紐を2本一緒に通すだけで簡単に増やすことができます。
※結ぶ等の特別な作業は一切不要!

錫製金具を潰すだけでゴムやスピンが固定されるのは本当に手軽。
ありがとうトラベラーズノート……!

今回は緑色のゴムにしましたが、紺色やオレンジのゴムも素敵。実際にトラベラーズノートの上にゴムを当てて好きな組み合わせを見つけるのも楽しいですよ!

リフィル収容冊数を増やしてみよう

さて、実際にリペアキットのゴムを使ってゴムを交換すると結構な長さが余ります。

せっかくなので、トラベラーズノートにもう一冊リフィルを挿し込めるようにゴムを増やしてみました。

瑛
詳しい追加方法は下の画像にまとめたよ!

とても簡単&既存のゴムを切らずに追加できるので、ぜひチャレンジしてみてください!

ノート同士を連結させる連結バンドもラインナップされているけれど、ノートがぐわっと開きがちなのと、ゴムの太さとノートの厚みで安定しないのがわたしにはどうにも合わないみたい……。

背の部分に通したゴム1つにつき1つずつスライダーポケットクラフトファイルをはさんで、そこにノートを1冊ずつ挟むという使い方が収まりも良くてお気に入りです◎

【10%OFFクーポン】トラベラーズノート パスポートサイズ 011 連結バンド メーカー品番14335006
created by Rinker

トラベラーズノートを留めているゴム

デフォルトだとひとつ結びをした状態で背表紙に通されているだけの留めゴム。

瑛
この結び目がゴロゴロしてなんとなくメモしづらい……!

ということで、この留めゴムを外付けタイプにしました。

ついでに、チャームを通しただけだとするすると滑って落ち着かなかったので自然とチャームの位置が固定されるように輪の中にチャームを引っ掛け、クリップタイプのチャームで留める形にチェンジ!

瑛
実際はクリップではなくてゴムそのものをぐいっと伸ばしてノートをまとめるよ!!

なんというズボラこういう無骨さトラベラーズノートらしくて素敵

カードポケットを追加しよう

これは以前からのカスタマイズになりますが、革に直接ポケットを貼り付けるので少々勇気がいる(かもしれない)タイプ

革の角ギリギリに合わせて別売りのポケットシールを貼るだけ。こうするとロディアなどのメモパッドを挟み込めるようになるのですが、メモパッドをそのまま挟むと結構な太り方になるので8枚ほどちぎってポケットに差し込んで使っています。

瑛
メモ帳を使うほどじゃないけど書き記しておきたい、ちょっとしたメモをするときに便利!

出先で使ったお金のメモなどに困らないので、家計管理にも役立っています◎

まとめ

今回ご紹介したわたし流:トラベラーズノートカスタマイズレシピ以下の通り!

  • ゴムの色を変えて気分転換!
  • ゴム交換時にはスピンも増やせる
  • ゴムを追加してリフィル容量を増やそう
  • ノートの留めゴムを外付けタイプにして書きやすさUP!
  • カードポケット+メモを追加して機動力も強化

どれも手軽にできるので、おやすみの日などにぜひチャレンジしてみてくださいね*

トラベラーズノートのカスタマイズに終わりなし。また新しいカスタマイズをお届けできるよう、レベルアップしたトラベラーズノートをさらに使い込んでゆこうと思います!

それでは*

【10%OFFクーポン】トラベラーズノート パスポートサイズ 011 連結バンド メーカー品番14335006
created by Rinker

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ABOUT ME
当ブログ「三点リーダ」にて、心に響いた本のことや教育時事、手帳(トラベラーズノート、能率手帳、ミニ6バレットジャーナル)のことについての記事をお届けしています。 ここでの出会いが、あなたの明日に笑顔を増やす一助となりますように!